クラスメイトは外国人 課題編

私たちが向き合う多文化共生の現実

「外国につながる子どもたちの物語」編集委員会 (編集), みなみ ななみ (まんが) 明石書店

現場の悩みを長年見てきた、中学高校大学の教員の方々と5年もの編集会議を重ねて生まれた本です。まんがを描きながら学ぶことばかり。「ハーフ」、ヘイトスピーチ、移民政策、貧困、戦争責任など、「共生社会」の現実が直面する様々な社会的問題と課題を具体的な事例にもとづくストーリーにのせて描き出しました。